運転資金にオススメの融資はこちらです

大手のキャッシング会社の自動契約機の利用方法

大手のキャッシング会社では、全国各地に多数の自動契約機を設置しています。

設置場所は都心では駅前や繁華街、地方では国道や主要な幹線道路沿いに多く設置されています。この設置場所は各キャッシング会社のホームページから検索できるので、自動契約機から申込みを行おうと考えている場合にはそれを利用すると便利です。

この自動契約機は個室になっていて、外から中を見ることはできない仕組みになっているので、プライバシーにも配慮されています。誰かの利用中には他の人は外から入って来れない仕組みになっているので、利用しているところを見られてしまうことはありません。

自動契約機からの申込みは店頭の窓口から行う場合と同様で、実際に人と対面しないだけです。その様子は全てカメラで見られており、マイクやスピーカーを使ってキャッシング会社の人と会話をしながら契約を行っていきます。

つまり、自動契約機とは言いながら、実際には言われる通りに操作すればいいので、機械の操作に自信が無くても問題ありません。

契約に必要になる書類は他の申込み方法と同様に、まずは身分証明書です。そして、希望金額によっては収入証明書も必要になります。

申込み用紙はその場にあるので、それに記入して、必要書類と共に目の前の機械に読み込ませます。後は審査結果が出るまで待っているだけです。この時間は最短でも30分は掛かるので、ゲーム機や本など、何か時間を潰せるものを用意して行くといいかも知れません。

審査に合格すると、その場でキャッシングカードが発行されるので、それを使ってすぐにでもお金を借りることができます。夜遅い時間の申込みでない限り、その場で審査結果が出ることが多く、即日融資にはとても向いている申込み方法だと言えるでしょう。

その場で審査結果が出ないようなケースでは、後日になると促されるので、一旦自動契約機を出てその連絡を待つことになります。合格していた場合はその後に再び自動契約機を利用して契約の続きを行うか、その後は電話などでの対応にすることもできます。

このように自動契約機からの申込みはとても簡単に行えます。むしろ、分からないことを聞きながら行うことができるので、近くにある場合はインターネットからの申込みよりおすすめだと言えるかも知れません。


このページの先頭へ